アーモンドと医療機関で購入できるハイドロキノン

美容に良いと言われる食材は数多くあります。
その中でも最近、注目を集めているのがアーモンドです。

アーモンドには「若返りビタミン」と言われる、ビタミンEが豊富に含まれています。
抗酸化作用に優れており肌老化を促進させる、活性酸素を除去する効果が期待できます。
また、少し前に話題となった糖化を予防できるとして、アーモンドは一気に注目されるようになりました。

糖化とは体内で糖とタンパク質が結びつく現象です。
糖化が進むとコラーゲンが硬くなり、肌はハリと弾力性を失ってしまいます。
すると、シワやたるみの原因となるのです。
また、黄ぐすみという肌が黄色く、くすんでしまうトラブルも糖化で起こると言われています。
アーモンドは糖化を予防する作用がある為、様々な肌老化に対応できる美容食材と言えるでしょう。

ただ、美容効果の高いアーモンドでも、1度できてしまったシミを消す事は難しいようです。
シミは肌の奥深くにある細胞に、メラニン色素が沈着して起こります。
頑固なシミの場合、なかなか薄くなる事はありません。

美容皮膚科などの医療機関では、ハイドロキノン外用薬によるシミ治療が受けられます。
ハイドロキノンという成分は「肌の漂白剤」と言われる程、美白効果に高い効果を発揮する点が特徴です。
肌細胞に沈着してしまったメラニン色素自体を、薄くする事ができるのです。
また、メラニン色素を作り難くする作用もあるので、頑固なシミに対しても強力な美白効果をもたらします。

美容系の医療機関であれば、ほとんどのクリニックでハイドロキノン外用薬による治療が受けられます。
スキンケアや食事を見直しても消えないシミに悩んでいる方は、医療の力を借りてコンプレックスを解消してみてはいかがでしょう。

ハイドロキノンは天然成分なので副作用等は出づらいと言われています。そしてハイドロキノンはトレチノインと併用することで大きな効果が出るという結果もでています。当サイトではハイドロキノンを中心に美肌に関するお話をしていきます。

ページの先頭へ戻る